お問い合わせ
TEL. 0198-22-2222

大好きな知人がオススメの振袖!

今日は私の大好きな知人(振袖はだいぶ前に卒業なさいました)が「春らしくてキレイ!!」とお話していた振袖です。その方はいつも元気でポジティブ!同じ黄色でもヒマワリのような黄色をイメージさせる方なのです。しかしこの柔らかく優しそうな振袖が好きということは・・・きっと心は繊細で優しいのだと思います!

濃いめのクリーム色←カスタードクリームを作るときに卵黄をちょっと多めに入れた感じ。濃いクリーム色から裾に向けて、淡い薄紫から濃いグレーへボカシていきます。お花はしだれ桜です。クリーム色の地色の上の桜は元気よく咲いている?薄紫地の上の桜は春霞がかかったようでちょっぴり幻想的?グレーの地色の桜は夜桜?バックの色で、同じ桜の花も違った場面を想像します。

上前の桜の色が2色使い。薄いグレーで枝も葉も花びらも影のように描かれ、もう一色はほんとうの桜のように白に近いほんのりピンク。かわいい桜です。使用している色が少なく、あまりたくさんの色や柄が入らない振袖のほうが好きという方にはピッタリです。十人十色、ご自分に似合う振袖をぜひお選びくださいね!

Read More

  • ご友人の結婚式に・・・ご友人の結婚式に・・・ 先日の続きです。既婚者の方がご友人の結婚式に参列するときの着物につきまして・・・ C 色無地  D 江戸小紋  C 付け下げ C […]
  • 水色古典柄の振袖をご紹介!水色古典柄の振袖をご紹介! 今日はご紹介する振袖は、きれいな水色の古典柄の振袖。水色は数少ないので、パッと目を引く色だと思います。 さし色を見ますと、金色・ピンク色・クリーム色と優しい色を使い、地の色である水色にふんわりとのせています。アクセントになるお花には、赤・白・紫とはっきりした色で華やかさも出しています。 柄は扇面・松・橘・牡丹・菊等、古典らしい落ち着いた雰囲気なのですが、さわやかな […]
  • 華やかなお花の振袖ご紹介!華やかなお花の振袖ご紹介! 今日は(最新のものではありませんが)華道家の假屋崎省吾氏プロデュースの振袖です。とっても華やかで私の大好きな振袖の一枚をご紹介します。 きれいな赤い地色、地色が隠れるくらいのたくさんの文様が描かれています。桜・藤の花・扇面・波・雪輪文様・・・。上前には紅・白・金の糸で刺繍の牡丹が見事に咲いています。黄色の小花が金銀のラメとともにその周りを囲み、さらにそのバックに […]
  • シンプルなお振袖ご紹介!シンプルなお振袖ご紹介! 「十人十色」皆様が振袖を選ばれるときに、いつも思います。 ご自分にお似合いの一枚を探して探して・・・悩んで悩んで・・・本当に似合う一枚を見つけ出すのです。 今日ご紹介の振袖は「シンプルなものが好き!」というお嬢様に人気です。柄はバラのみ!しかも色使いは、赤・黒・白・金のみ!バラの花1コの大きさが、とても大きいので身長のある方におススメします。すっきり美人さんに […]
  • 亀甲文様の袋帯ご紹介!亀甲文様の袋帯ご紹介!   ここ花巻は今日も一日雪でした。さすがに凍ったり圧雪になったりはしませんので、確実に春に向かっています。カメのようにゆっくりゆっくり一歩ずつ、もうすぐ、もうすぐ! カメといえば・・・この帯の文様、亀の甲に似ているのでこの名前がついています。長寿吉兆を祝うめでたい柄としてアジア各国に古くから見られます。正六角形の幾何学文様です。日本では平安時代に […]
  • 紫の気品ある振袖ご紹介!紫の気品ある振袖ご紹介! 落ち着いた紫色の振袖です。これなら、おばあ様もきっと気にいってくれるはずです。 上前にはピンクのボカシが入り、色とりどりの梅の花と、丸くかわいいつぼみが枝についています。 牡丹の花が大きすぎることなく、他の柄とのバランスの良い大きさで、色も抑えめな色を使用しています。メインの上前の赤い牡丹は金でふちどられています。赤はぐっと抑えた赤で、茶色に近いぐらい。そ […]