最新パンフレットよりかわいい古典柄ご紹介!

昨日はさびしい(?)画像でしたので、今日はパッと明るく華やかな赤の振袖です!

先日の白ピンと同様、御所車が描かれています。しかし、こちらの御所車は赤にも映えるようにくっきりと黒と金とで枠が描かれ、他に使用されている色も濃いめの色なのです。白ピンのものとは全く印象が違います。

赤地の振袖の裾・袖の上下部分にさしている色はピンク!赤とピンク・・・?これはちょっと難しい組み合わせと思いきや、なかなかカワイイのです。今までにこの組み合わせはあまり見なかったような気がします。そして所々に御簾の縁取りの色に水色や黒が、さらに松や葉の緑色が入ります。古典柄を使用しているのに、色使いがとても新鮮。ボカシも入らず、濃い色をアクセントに使っているので、カワイイながらもピリリッとした印象です。

牡丹・菊・梅・桜・・・上前のメインは金糸で縁取られた牡丹と御所車。後ろの裾模様にはあやめも咲いています。本当に花尽くしで見事です!

こうしてブログを書きながら振袖の柄をよく見ていますと、最新のパンフレットには大きな牡丹柄が多いですね。とっても美しいです!

牡丹は中国原産で別名「富貴花」「百花王」「花神」等すばらしい呼び名がたくさんあるようです。中国、唐の時代から、美女の代名詞である「楊貴妃」の美しさを牡丹になぞらえて表現したものが多く残っています。興味のある方は漢文の授業を思い出してみてくださいね!

ご試着おすすめいたします!・・・楊貴妃に近づけるかな?

 

 

 

 

Read More

  • パンフレットパンフレット お手元にたかち代からのパンフレット届きましたか? いかがです?気になる振袖はありましたか? パンフレットに掲載されているものはごく一部です。 ご来店いただき、もっともっとご覧ください。 そして、たくさん […]
  • 最新パンフレットより白×ピンクの振袖ご紹介!最新パンフレットより白×ピンクの振袖ご紹介! 優しい女子にぴったりな白とピンクの振袖です。当店の中での通称「しろぴん」。ひとくちにピンクといっても濃淡・明暗・柄・さし色によって、かなり雰囲気が違います。 「しろぴん」の振袖に「御所車」が描かれることはめず […]
  • 盛夏のきもの盛夏のきもの 暑い毎日が続いていますね。今日はその暑さもちょっとだけお休み。梅雨らしいお天気でした。 7・8月は絽・紗・麻など盛夏の装いです! 帯=絽・紗・羅など 帯揚げ=絽・紗など 帯締め=夏向きレース組・細組 […]
  • 小物で変化をつける!小物で変化をつける! さて今日は同じ振袖、同じ帯を使って、小物(①重ね衿②帯揚③帯締)の色だけを変えて画像をアップしてみました。 小物といっても全体への影響は大物です。 全体のイメージをどういう雰囲気にしたいか? […]
  • ママ振ご着用の方へ。ママ振ご着用の方へ。    お母様やお姉様・ご親戚の振袖を大事に受け継ぎ、ご着用なさる方もいらっしゃいます。  まずはお持ちのものを全部たかち代にご持参ください!  実際に着用し、寸法・汚れ・不足なものを確認しましょう。   […]
  • 最新パンフレットより「NEO CLASSIC」な振袖ご紹介最新パンフレットより「NEO CLASSIC」な振袖ご紹介 紫に近い紺色地。これぐらい大きな牡丹ですと印象は豪華!さらに鶴が飛び交う・・・超豪華!! 流水をバックに霞がかかり、雲取りに重ねて見事な梅の木。紅白の梅はまぁるいかわいらしい形。メインの鶴と牡丹は写実的。 […]