雨の日に・・・



今日は一日雨降りですねぇ。じっくり座って帯を縫うのにぴったりの日です。

袋帯の端の始末は以前にもお話しましたが、「千鳥掛け」で縫います。
普通手縫いをするとき、右から左に進みますが、この「千鳥掛け」は逆に左から右に進みます。糸が交差するように縫います。×××××←こんなふうな感じで、カワイイです!
千鳥の歩き方がジグザグに向きを変えながら歩くことから、この呼び名がついたようです。

画像は今縫っている帯です。金・黒・紫の縞の大胆な帯です。来年の成人式にお使いになる帯揚げ・帯締めをのせてみました。

それではまた「千鳥掛け」がんばってきます!

Read More

  • 紋のおはなし紋のおはなし 今日の画像は「紋典」より、我が家の家紋、右側真ん中「丸にかたばみ」です!「紋典」には№1~4590までの紋が載って […]
  • 椿の髪飾り!椿の髪飾り! 今日は久しぶりに髪飾りをご紹介します。今シーズン入荷したものです。今回は和の雰囲気のものが多くそろっております […]
  • ご試着のおすすめ!ご試着のおすすめ! ブログでもご試着のおすすめをたびたびしております。 パンフレットで見ただけ、たたんであるものを見ただけ・・・ […]
  • 盛夏のきもの盛夏のきもの 暑い毎日が続いていますね。今日はその暑さもちょっとだけお休み。梅雨らしいお天気でした。 7・8月は絽・紗 […]
  • 髪飾り紹介!髪飾り紹介! 当店の髪飾り!たくさんある中、今日の代表を紹介します。 お決めになる流れとして、振袖・帯・小物・刺繍半衿 […]
  • 刺繍半衿並べました!刺繍半衿並べました! お母様二十歳時代にはあまり使用されていなかったかもしれません。半衿の歴史からいえば、刺繍入りや色付きの半衿 […]