ご友人の結婚式に…


「友人の結婚式に着物を着ようと思いますが、何を着ていけば良いですか?」
こんなご質問のお客様がいらっしゃいました。

◎20代の独身女性の場合  A振袖 B色留袖 c訪問着
A 振袖  ミスの第一礼装で、紋が入っていなくても礼装として着用できます。成人式には若々しい色や柄の着物・帯・小物を使用しますね。もちろんそのままでもokです。その方の雰囲気・好み・考え方にもよりますが、年齢が上がるにしたがって、同じ振袖や帯を使用しても、小物の色を変えて大人っぽい着こなしにすることも可能だと思います。今日の画像のようなちょっと大人っぽい振袖を着てみるのもお勧めです。グレー地に絞り柄が入り、うすいピンク色の花柄文様。これならば20代後半になってもよろしいかと思います。

B 色留袖 こちらは振袖を卒業したい方のミスの礼装と考えてください。既婚の方も着られます。・・・というよりはむしろ既婚の方がお持ちになるほうが多いと思います。色留袖は上半身に柄はなく、裾模様があります。色は黒以外(黒は黒留袖といって既婚の方のみが着ます)。紋を入れます。紋の数を五つ入れますと黒留袖と同格の第一礼装、三つ入れますと準礼装、一つ入れますと訪問着感覚で着られます。20代でご用意するときには、明るい地色で文様も華やかなものをお勧めします。小物は着物に合う淡色系の上品な格のあるものをお選びいただくと良いかと思います。

C 訪問着 訪問着は袖から胸・肩・裾にかけて一枚の絵のように模様が染められています。上半身にも模様があるので華やかです。特に椅子席ですと座った時にも模様が見えます。柄も色々なタイプがあり、柄ゆきによって格が違ってきますので、着ていく場所も違ってきます。独身20代、振袖や色留袖の次の晴れ着として着る場合、品格のある古典的な柄を選ぶことをお勧めします。帯もそれにあった品格の物を合わせ、小物等も一式そろえておくと色々な場面で活用できます。

以上、簡単にまとめましたが「雰囲気に馴染むかどうか」「会場に合わせて装いの格があうかどうか」「相手や同席者の方に失礼ではないかどうか」ということが大事なことなのだと思います。

Read More

  • もうすぐですね!!もうすぐですね!! あと少しで、 平昌オリンピックが始まりますね。 私は、子供の頃から フィギュアスケートが大好きで、 いつもテレビで応援しています。 ハラハラ、ドキドキするのがたまりません。 もち […]
  • 元気になる?!振袖ご紹介元気になる?!振袖ご紹介 今日ご紹介の振袖は、鮮やかなハッキリとした黄緑の地色のお着物です。この色、なかなかない色ですネ。ばっちり目立つと思います! 大きな大きな桜の花・折鶴・矢羽が大胆にデザインされた「古典モダン」な振袖です。 […]
  • 椿の髪飾り!椿の髪飾り! 今日は久しぶりに髪飾りをご紹介します。今シーズン入荷したものです。今回は和の雰囲気のものが多くそろっております。 大きな濃いピンク色のツバキを中心に4パーツに分かれております。アクセントに・・・やはりここ […]
  • ご友人の結婚式に…2ご友人の結婚式に…2 先日は20代独身の方についてでしたが、「じゃあ既婚者だったら友達の結婚式にどんな着物を?」というご質問にもお答えして。 一番のお勧めは「訪問着」でしょうか・・・。 A 色留袖  B 訪問着  C […]
  • 大きな梅の花の振袖ご紹介!大きな梅の花の振袖ご紹介! 今朝6時30分、我が家の庭で今シーズン初のウグイスの声が!毎年最初は「ホーホケキョ」ではないんです。鳴き方はへたです。今年のウグイス、声音はきれいだったので、練習を重ねて暖かくなる頃にはきっと上手になります! […]
  • 3月も終わりですね!!3月も終わりですね!! いよいよ、3月も終わりますね。 4月から新生活をスタートさせる方は、 何かと忙しくて大変ですよね。 暖かくなってきたので、お花見もいいですが・・・ 花粉も飛んでいてツライ季節になりました。 […]